« でも…でも…でも… | トップページ | NYでもゲリラ雷雨?! »

感謝する心“ありがとう”=魔法の言葉

北京オリンピックをテレビで見ない日はありません。

むしろ、新聞のテレビ欄をチェックしたり、テレビの番組表をボタンをポチッとしたりして、必死で放送中の番組を探しています。おかげで、家事が遅れたり、その後にしわ寄せがいったりしているのですが、オリンピックのおかげで、家族で楽しい時間が過ごせているのも事実です。

さて、日本代表の選手のみなさんの頑張りで、日本もいろんな色のメダルを獲得できて、心から嬉しく思っています。“選手の皆さん、ありがとうsign03

ここ数日、メダリストとなった選手のインタビューを見ていて、気付いた…というか気になったことがあります。

インタビュアーの質問に答え、それぞれがそれぞれの思いを話してくれるのですが、どなたにも共通するのが、“自分1人で獲ったメダルではありません。周囲の協力や応援のおかげです。感謝しています”といった内容のコメント。

すごいなぁ…って思って聞いているのです。

老若男女問わず、みな、そう答えてくれます。

毎日、胸が痛くなるような悲しい事件が報道されるたびに、“人の命をなんだと思っているんだ”と怒り心頭…爆発寸前…どうして、こんなことするんだろう…メダリストだけと限定はしないけど、特別なことをしてもらった人にしか、感謝の心って芽生えないのかな?…と疑問に思ってしまうのです。

オリンピックに出ている人も、悲しい事件を起こした人も、同じ国の人なのに…どうしたら、みんな、感謝の心がもてるのだろう…感謝する心がない人なんていない。感謝する心がないなんて…そんなはずない。だから感謝の気持ちで心満たされていれば、人をあやめたりはしないのでは…

子を持つ1人の親として考えると、育て方の問題?!環境が悪いの?!いや…違うだろう…

出口のない迷路に突入してしまい…1人道徳の時間をやってます。

充実した時を過ごせた人、手応えを感じた人、自分の居場所を確保し、自己存在感を感じ得た人…みんなどれかに当てはまるはずなのに…愛されていない人なんかいないのに。みんな誰かに愛され、誰かを愛しているはずなのに…

“ありがとう”…やっぱり、これは魔法の言葉です。

私は、今日、家族に、周囲の人に“ありがとう”と言えたかな?

嘆いてないで、たくさん口にしよう“ありがとう”って。

何度でも、誰にでも、素直に言おう…“ありがとう”って。

そうやって、感謝の気持ちで心が満たされれば、少しは変わるかも…

やっぱり、まずは、私から…だよな。

そっかぁ。そうだよな…まずは、自分から…うんconfident

今日の道徳の時間も無事終了…

最後まで読んでくれて“サンキュ.”(まとまりのない文章でごめんね…)

またまた、今日の思いheart01冷凍保存完了sign03

|

« でも…でも…でも… | トップページ | NYでもゲリラ雷雨?! »

コメント

てとらちゃんnote
昨日はありやとlovely
うれしくって、夜も眠れなかったsign02 寝苦しくもあったんだけどね。あはは。
私たちの結婚式、中学の恩師の先生のスピーチに、「ありがとう」の言葉を身内だからこそ、忘れてはいけないとのお言葉を思い出しました。
照れくさくって、口に出さないまま飲み込んで、一言なのに…。夫婦の間ですこし、いやだいぶ?ギクシャクしていて、その一言が足りなかったのかな。引っ越しまでに、なんとかしたいんだ。今日は家族で花火大会行ってきますshine

投稿: ひとちゃん | 2008年8月15日 (金) 08時49分

てとらさん、おはようございますhappy01

うん、うん、うんって、大きく頷きながら読んでしまいました。

ホントに、オリンピック選手の人たちのコメントには
心があったかくなりますconfidentheart04

周りの人やものへの感謝の気持ちって
自分がそれをキャッチできる心の余裕がないと
芽生えてこないのかもしれませんね。

誰もが幼いころから、それを教わって育ってきているはずなのに
(少なくとも、ちゃんと教育を受けられている日本では)
どうしてそれができないのかな?

でも、事件を起こす人すべてに共通するのは
“誰にも(もしくはその被害者の人に)
相手にされていない”っていう寂しい気持ち。

そんな気持ちを理解しあうためにも
コミュニケーションって大切だなって思います。
それは言葉だけじゃなくて
表情や行動などの非言語的コミュニケーションも含めてです。

な~んて、偉そうなこと言ってますが
私もなかなか素直に想いを口にすることはできません。

でも、ずっと前にドリボにも書いた気がするけど
“ありがとう”は私の一番好きな日本語ですshine

コメントのくせに、長くなってしまいましたbleah

投稿: きみきみ | 2008年8月16日 (土) 10時35分

ひとちゃん、返事が遅くなってごめんね。

そうなんだよね…近いところにいると、扱いがずさん…というか、言わなくてもわかるだろう…みたいになってしまうんだよね。そういうの、反省しないといけないんだけど。甘えてしまうよね。

家電製品買ったことやデジカメ買ったことをドリボで読みながら、嬉しくなったてとらです。デジカメの一眼レフ…なんててとらには想像できないのですが、ひとちゃん、そういうのも使えるんだね。すごいよぉ。そのカメラで撮ったいろんな風景を、また見せてくださいね。

投稿: てとらぽっと | 2008年8月17日 (日) 21時18分

きみきみさん、コメ、サンキュ.

そうなんだよね…わかってもらえない寂しさ…
その裏にある、分かろうとする努力、分かってもらおう(伝える)努力を互いにやってきたのか…というのも、気になるところです。

私は、短い言葉でまとめられないので、字数制限がないのをいいことに、思いの丈をここに書き連ねています。(自分としては、これが伝える努力なのですが…)そんなブログを真剣に読んでくれるだけでなく、読んで感じやことや思ったことを私に伝えてくれるきみきみさんの気持ちが嬉しくてたまりません。

理解し合う方法は言葉だけではない…本当にそうですよね。でも、それが上手にできない人が増えてきているのを感じます。何かがおかしい(変だなという)気がしています。身近な人とのコミュニケーションを大事にしていきたいと思います。

投稿: てとらぽっと | 2008年8月17日 (日) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1083765/22990296

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝する心“ありがとう”=魔法の言葉:

« でも…でも…でも… | トップページ | NYでもゲリラ雷雨?! »